top of page

倶楽部選手権の結果について

倶楽部選手権が予定通り終了しました。

【一般の部】

   荒牧美樹夫氏4連覇!! 今年3冠王手の西川伸一氏は準優勝。

   第一戦で5打差あったが第二戦で8打差とした荒牧氏が逆に3打差をつけた。

   決勝で西川氏が追い上げたが荒牧氏が逃げ切った。





【シニアの部】

   第一戦で優位に立った佐藤賢治氏が優勝!!

   第一戦で5打差とした佐藤氏は、決勝では2位だった谷川哲氏が欠場したため、

  3位の田中正夫氏との勝負となった。田中氏とは15打差あったため圧勝となった。





【Gシニアの部】

    第一戦で4打差をつけた川崎不二男氏が優勝!!

    決勝では一時は1打差まで追い上げた佐藤日出生氏だったが、体調不良により最終ホールで

    崩れ4打差のまま終えた。

    







Featured Posts
後でもう一度お試しください
記事が公開されると、ここに表示されます。
Recent Posts