2021年度 やまなみカップの結果

荒牧美樹夫氏が3大競技連勝!



令和3年4月11日(日)に予選が行われトップは別府英樹氏となった。

同日午後準々決勝が行われ、古賀俊夫氏・荒牧美樹夫氏・佐藤賢治氏・江口良介氏が残った。

令和3年4月18日(日)の準決勝は荒牧美樹夫氏と江口良介氏が勝ち進み、決勝は13Hで荒牧美樹夫氏が3位決定戦は同じく13Hで佐藤賢治氏が勝利した。

これにより、荒牧美樹夫氏が昨年10月に開催された「倶楽部選手権」に続き3大競技連勝とした。




Featured Posts
Recent Posts